OAG RSS Feed URL Industry News:

    日本の空港が国際的に最も時間厳守であったという実績を残しました。

    日本の大阪伊丹空港と東京羽田空港が、本日OAG時間厳守リーグ2015における彼らの業務効率の結果発表に対しお祝いをしました。初めての試みとして、本年のリーグテーブルにはOAGに新たに統合されたフライト状況、「デイオブトラベル」データベース、OAGフライトビューから、より広範囲に渡る対象を盛り込んでいます。

    Punctuality League 2015

    時間厳守実績(OTP)に関し、以下のカテゴリーを含む航空会社と空港がどのようにランキングされているかご確認ください

    • 全ての航空会社・主要航空会社・地域別又は格安航空会社

    • 最も良いとされる小・中・大サイズの空港

    • 最も改善が見られた空港

    • 初めての試みとして、トップグローバルミーティングデスティネーションにおける時間厳守実績(OTP)

    詳細はコピーをダウンロードのうえご確認下さい。

    Featured Content

    Both organizations category leaders in OAG Punctuality League 2014

    We look at the evolution of LCCs in Japan and ask what the planners need to be considering now in order to accommodate tomorrow’s airlines.

    This report considers Airport Infrastructure in Asia Pacific and what will happen if capacity growth continues at the rate projected by IATA in their latest passenger forecast.

    The new OAG Punctuality League draws on OAG Flight Status data to create tables of the best airlines and airports for on-time performance in 2014.

    OAG's latest Customer Success story shows how York Aviation, a leading consultancy, achieved success using OAG Schedules Analyser to support proposals and advice to global clients.

    スケジュール・アナライザー v1.7 - マップ作成とレポート機能の強化を提供

    スケジュール・アナライザー1.7の優れた新機能を活用して2015年をスタートしましょう。Google Mapの統合により地図を素早く表示でき、プロットオプションの機能拡張により、地図のカスタマイズが可能です。航空会社分析レポートは、本拠国、本拠地域、機種選択の追加により機能強化されました。さらにパワーテーブルのディメンション選択機能を使って、格安航空会社と一般の航空会社の区別ができるため、分析の精度を高めることができます。

    ジョブ置き場機能とワークフロー機能の強化により、分析にかかる時間を低減できます。傾向を見出し、ビジネス機会を発掘し、競合の状況を把握できます。スケジュール・アナライザー1.7は、これからも引き続き市場をリードするスケジュール分析ツールです。

    拡張機能の詳細については、こちらをクリックして、ステップ・バイ・ステップのビデオをご覧ください。

    詳細を表示   無料トライアル